2014年04月10日

米産牛肉関税を一桁に下げるかも説否定


甘利明TPP担当相は環太平洋連携協定(TPP)交渉の日米協議について、日本側が米国産牛肉に対する関税率(現行38.5%)を1桁台後半に下げることを検討しているという報道について「一切そういう話、具体的な数字は出ていない」、否定した。


今回の自民党はなんとなくどっちかわからないとか、まだそういう話は出てないとか、できるだけこうするとか、方針案をいろいろと用意しておいて結論は公約とかけ離れていないというイメージを与えて収めたいのかなと思いました。

日本としては自動車の輸出を増やしたいようですが、日本で生産される自動車も部品は海外から調達しているし、法人税も下がる可能性が高いらしいし、衰退が加速するかもしれない農業を補えるのか気になります。


posted by らしい at 12:06| 一般的なニュース