2016年12月14日

バカリズム

最近はバカリズムさんはテレビの出演はもちろん、洗剤のCMにもよく登場していますね。

元々は有吉弘行さんと同様にほとんどテレビで見かけませんでしたが、IPPONグランプリで優勝をしてからは徐々に増えていきました。

IPPONグランプリで優勝しても、普通のフリートークではあまりおもしろいわけではない気がするとか、IPPONグランプリ限定の人気や才能なのではないかと見られていたようですが、徐々にテレビによく出る芸人となっていました。

目立つために自己主張が強いわけでもなく、周りを引き立て、番組の進行を妨げずに自然な流れを作っているのが良いのかもしれませんね。

それほど派手な様子はなく嫌味な感じはないので、スタッフや視聴者のうけはいいのかもしれません。



posted by らしい at 13:37| 芸能人

がんで闘病中の小林麻央

小林麻央さんはがんの闘病中ですが、途中から普通の人はなかなか受けられない待遇で小林麻央さんよりもつらい思いをしている人はいるとか、ブログでは治療のことではなく普通の日常ブログで本来の意図とは違うのではないかなど批判も増えていますね。

メディアの情報では治療費が月に300万円とか、個室などプライバシーが守られ過ごしやすい病室とか、設備や体制も整っていると言われていました。

骨に転移すると全身の骨に広がる可能性もあるそうなので、これからどうなるのかは不明ですね。

骨に転移しても5年以上、10年以上元気な方もおられるそうです。

生存率は年月とともに低くなる傾向にはあるようなので、5年経過しても元気でもその後悪化するということもあるのでしょうかね。

5年後元気だからと言って楽観できないとなると精神的にもつらい気はします。

小林麻央さんは悪気はないのだと思いますが、時々何気ない発言が、世の中のことを分かっていないのではないかと批判を受ける原因になっていることもあるように見えました。

これまで小林麻央さんが広い心を持っているので姉の麻耶さんと仲が良いのかと思っていましたが、実際には小林麻耶さんの方が心が広く、妹の麻央さんの方があまり気を遣わずに過してきたのかもしれませんね。



posted by らしい at 13:31| 芸能人

KEIKOは中学1年生のような雰囲気に

楽プロデューサーの小室哲哉(58)さんが、テレビ朝日系で放送された「徹子の部屋」(月〜金、正午)に出演たそうですが、妻でglobeのボーカル・KEIKO(44)さんについて語ったそうです。

最近はKEIKOさんと一緒に写った写真を公開していて、前とそれほど変わってなさそうにも見えながらもでもテレビにはいまだに出てこないので不思議ではありましたが。

KEIKOは2011年10月にくも膜下出血で倒れた。


10年以上前の映像を見て小室さんは「やっぱり変わりましたね。ちょっと忘れっぽくなったかな」。

今は明るいそうで「うるさいくらいですね」。

忘れやすくなったそうで「ちょっときつく言っても、短い時間のことは忘れちゃうんで。覚えてネチネチ言われるよりは全然違いますよね」。

「小学校高学年か、中1くらいですかね。思春期とか反抗期前の女の子。パパと出掛けるのが楽しいとかそういう感じだと思います」

あのサバサバしたKEIKOさんが中一の女の子風と言うのはなかなか想像できませんし、まさかそんな風に変わっていたとは思ってもみませんでした。

脳のリハビリと言うのは何かが起きてから半年から1年間あたりに効果が見られ、それ以降は回復は見られないことが多いそうなので、今の姿が今後のKEIKOさんの人柄と言う風になりそうではあります。


posted by らしい at 10:36| 芸能人

ウーマンラッシュアワーの村本大輔が井上裕介の行動に理解

芸能ニュースお笑いコンビ、ウーマンラッシュアワーの村本大輔(35)さんがツイッターでお笑いコンビ、NON STYLEの井上裕介(36)が起こしたひき逃げ事故について責められないと擁護した発言が批判されていますね。

「井上責める権利は誰にもなし。法律は厳しくあっていいけど、人は優しくあれよ。この叩きたがりがいる世の中でこんなことを言うのはあれだけど、おれも怖いし逃げるかもしれない。そう考えたら、単純に責めれない」。

「おれは、怖がりだし逃げると思う。だから怖くて逃げるのわかる。運転手さんが大きな怪我しなくてよかった。ふたりともはやく元気になーれ」

「おれが怪我した運転手の身内なら全力で叩く。でも、どっちかというと井上側の気持ちがわかるから井上擁護的になるのかも。別に、好かれたいわけじゃないから正直に」。

気持ち的にはそうなのだと思いますが、怖くてもちゃんと対応する人もいるわけで、ひき逃げしても理解してあげる世の中になってしまえば、助かる命も助からなくなる場合もあるのでそういうことを阻止するためにも一応悪いこと、責められることでないと困るのではないかと思うのですが。

少なくとも対応に当たる警察は責める権利はありそうですし、交通事故の被害者は責めそうですし、何のための法律なのかと思ってしまいそうです。

村本さんはわざと言っているのか、どういう気持ちで言ったのかは不明です。


posted by らしい at 10:00| 芸能人

2016年04月27日

前田健が他界

お笑い、ものまねタレントの前田健さんが他界しましたが、
どうやら命は助かったんじゃないかという情報が出た後に他界したので
驚きました。

本人も体調が悪いとは感じていたとはいえ、まさか他界するとは思っても
みなかったでしょうね。

倒れてからこんなにあっという間に息を引き取るとは思いませんでした。

自分の荷物の整理処分などもしないまま亡くなったかもしれませんね。


posted by らしい at 09:33| 芸能人